更新履歴

越南順化巡覧 2012年7月5~8日

グエン朝王宮(延壽宮)

< pre / next >
index / site top

グエン朝王宮(延壽宮)

すぐに延壽宮区の正門,壽址門が。三関式の立派な門だ。

入ってすぐ,おきまりの屏風。

屏風向かって右手に立つ小ぶりの華表柱。

延壽宮区の南東部。植え込みの隣にかつて何かがあったとおぼしき段があるが,私には不明。左手の門は瑞光門,右の先に見えている門は衍澤門。右写真は一旦延壽宮区から出て外から撮った衍澤門。

南東の隅には井戸とおぼしき跡がある。

屏風ごしに見える延壽宮の正殿。左手の先には静明楼。

瑞光門。内部は廃墟然としている。すぐに左右に崩れ落ちそうな門がある。門の上に壁があること,先に煉瓦が積まれていることから,ここは屋内だったのではないだろうか。右手の門の先には,延壽宮の東へと出る衍澤門がある。左手の門を抜けると正殿の方へと出る。

先にはかつて左恭と呼ばれた殿宇。

左恭の先には長愉榭。水場へと舞台のようなものがせり出している。まるで能舞台のようだ。

長愉榭の裏手。いくつか殿宇の跡が残る。

長愉榭の前から正殿を観たところ。正殿は二棟が連結している。

正殿の軒下。ぼんぼりが下がっている。

延壽宮内部。

延壽宮から南の方向,屏風を眺めたところ。

静明楼。

正殿の内部に書籍や土産物を扱う売店があった。ダメ元で観てみたら,初日から探していた本が見つかった! 街の書店になくて,王宮内にあったか! 喜ぶ私。売店のおっちゃんも嬉しそうだった(売れたから嬉しいんだろうけど)。

延壽宮の西側に建つ福壽庵。狭くて福壽庵を全部撮りきれない。

福壽庵のすぐ南には元々何かが建っていたような址がある。

福壽庵の西側。狭いが庭園風になっており,その両側に祠が建つ。

延壽宮区の北西には井戸の址と土饅頭が。

福壽庵の北側。右手は正殿。入口から北へと回廊を進む。

正殿の北は,正殿の北に位置する壽寧殿との間に中庭が広がっていた。

左右に華表柱が建っている。照明があるが,ライトアップでもするのだろうか。

正殿を背にして北側,壽寧殿を向く。

今度は西側の回廊を北へと。

西側を向くと長愉榭が見える。

壽寧殿の内部はがらんどうになっていた。

壽寧殿から正殿を眺める。

壽寧殿の東側,延壽宮区の北東隅。井戸のようなものの跡がある。

何か建っていたようだが,諸文献を探しても分からない。

壽寧殿の西側。資材置き場といった風。

壽寧殿の背後には屏風と北門である善慶門。

延壽宮区の北側は誰も訪れないとみなしているのか,雑然としていた。

SEO [PR] J[hr @₦΍ h ^T[o[ SEO