更新履歴

越南順化巡覧 2012年7月5~8日

グエン朝王宮(建中楼跡,御園)

< pre / next >
index / site top

グエン朝王宮(建中楼跡,御園)

紫禁城の最奥部には建中楼が建っていた基壇がある。建中楼は西洋風の宮殿様式の建築であり,中華風の殿宇の中でも異彩を放っていたという。

基壇の手前には大砲が対になって設置されている。

基壇の上から午門の方を向いたところ。

基壇から北を向いたところ。

基壇の上にもう一段ある。

基壇から東の御園区を望む。洋風の二階建て建築が存在する。

御園区。かつては紫禁城との間に壁があったが,今はない。中心に島がある。

写真の左の島から右の方に向かって橋が架かっていたが,今はない。

島の中に廃墟が存在する。文献などでは「霊佑寺」という建物があったと記されている。寺とは,本来は仏教寺院ではなく,役所の建物のことを指した。

王宮の北側に出た。

この橋の先には和平門があり,そこから王宮の外に出ることができる。

王宮の北側は水場になっている。その中心にある鎮北島。かつては橋が架かっていたとおぼしき杭が残っている。

島の上には祠のようなものが建っていた。

王宮の真北に建つ北闕台。上に登りたかったが,どうやってそこまで行けばいいのか分からず。

北東側にもう一つ島がある。海静基というが,どうやってあの島に上陸するのかは不明。

SEO [PR] J[hr @₦΍ h ^T[o[ SEO