更新履歴

フエの陵墓・王府探索 2016年2月18~23日

福海寺

Chùa Phước Hải

< pre / next >
index / site top

福海寺

15:47,福海寺(73 D Mai Thi Luu Da Kao, Ho Chi Minh)着。

旧正月を迎えたばかりなので,まだ新年モード,多くの人が参拝しに来ていた。西洋人の観光客もいたが,ほぼ現地の人たち。かなり土着的な寺院のように感じた。

放生池には日本と違ってナマズがいた。

本堂へ。内部では暑さと線香の煙で息苦しさを感じた。正式名称は福海寺だが,玉皇寺Chùa Ngọc Hoàng・玉皇上帝寺とも言われる。その名の通り,きわめて道教的要素を取り入れた寺院のようだ。ちょうど日本の弁財天を祀る神社のようなものか。

寺であれば四天王の一人かと思うような像。しかし足下を見ると「青龍大将軍」とあり,道教っぽい。thanh longは青龍のベトナム語読み。

本堂内最奥部。頭上の額には「仙仏陣臨」とある。どうやら道教の最高神である上帝を祀っているようだ。

亀が大量にいる池。三蔵と悟空? 悟空とは言ってもドラゴンボールの主人公っぽいのだが…。

熱心に祈っている人たちが目立つが,信仰心に拠るというより現世的利益を得ようとせんがためのような気がする。それに道教の神が目立つので,そもそも仏教寺院じゃないような気がする。

寺を出たところで,窓を開けて車外に手を出してぶらぶらさせていた休憩中のVINASUNドライバーに声を掛けたら,うなずいたので乗車。

SEO [PR] J[hr @₦΍ h ^T[o[ SEO