南会津異境巡礼 2002年8月26日〜27日

 バスで芦ノ牧を離れ、40分程かけて会津若松駅へ。820円だが、実は電車を利用するよりも安い。どういうこと?

 ここから喜多方に移動して、ラーメンを食べようということになった。

 喜多方まで移動する間、車窓には遠くに白い巨大な像が見える。これは会津村という仏教テーマパークにそびえ立つ巨大観音。住民からは景観をぶちこわすということで嫌われている。ありがち。

あべ食堂(喜多方ラーメン)

 喜多方に降り立つ。喜多方駅には「会津(あーいつ)か、喜多方(きたかった)」と書いてあった。

 喜多方駅前には馬が。

 この馬車で喜多方を回れる。大人1300円は高いと思う。どうでもいいけど、馬の髪がレゲエ風味なのは何故?レゲエ馬。

 当初、市役所近くの「坂内食堂」というところでラーメンを食べようと思っていたが、食堂に着いてみると「臨時休業」。がっくり。少し歩いたところにある「あべ食堂」にする。

 あべ食堂も美味しいラーメンが食べられる。普通のラーメンでもとろとろのチャーシューが4枚も入っている。コクのあるしょうゆラーメン。絶品です。お土産でラーメン5食セットを買った。

 あべ食堂前にはお菓子屋があった。その店の前に掲げてあったのが、

 「毒りんごサブレー」・・・。なんてこと?理解不能です。取り敢えず炸裂なので、サークルの土産はこれに決定しました。

 
 帰ってから恐る恐る喰らう。なんかジャムの色が毒々しいんですけど・・・。っていうか、普通サブレってジャムはさまないよね・・・?

 他にもこんなのがある。やってくれます。
次へ 南会津異境巡礼のトップへ トップへ
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO