建中寺

名古屋市営地下鉄桜通線車道駅から徒歩10分 地図

次の訪問地建中寺の最寄り駅は車道駅。先ほどの名古屋大仏の最寄り駅の本山駅からは途中今池で乗り換えなくてはならない。今池駅でおばさんに「しゃどう駅に行くにはどちらのホームの電車に乗ればいいのでしょうか?」と聞くも「しゃどう?私ちょっと分からないです」と言われてしまった。適当に乗った電車は幸いに車道駅行きだったが、車内アナウンスを聞いて赤くなってしまった。「くるまみち駅」と読むのだ。さきほどの「本山(×ほんざん、○もとやま)駅」といい、どうも音読みしてしまう。


大分大回りをして到達。建中寺山門。門の両脇に山廊がないので三門ではない。しかし内側に回ると…。


階段!残念ながら登らせないようになっているが、この門には二階が存在している。このお寺を訪問する目的は、この山門に二階があるかどうかを確かめるためだった。階段はこの一つのみ。楼上には釈迦如来と十六羅漢が安置されているらしい。階段をふさぐ網も扉になっているから、特別公開などで開けることがあるのかもしれない。


目的は既に果たしたのでもうこのお寺を離れるが、一応本堂を撮っておく。浄土宗。


次へ 滋賀北陸異境巡礼のトップへ トップへ
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO