浮御堂

地図


到着。とても美しい…。写生をしている人もいた。


あのお堂の中に入ってみたいが、時間がない…。残念だがもう次の場所へ行かねば…。

 
さすが、奈良。鹿飛び出し注意の道路標識が!

十輪院


本堂。小さいが、この内部には色々なものが。「十輪」とは地蔵十輪経に由来する寺名らしい。十輪院は全国各地に見られるが、きっと地蔵菩薩が本尊なのだろう。東大寺の塔頭なので「院」とついているとか。


これが本尊の石のレリーフ。中央は地蔵菩薩で本尊。左が釈迦如来、右が阿弥陀如来。菩薩が中央で如来がその左右というのは変わっているが、脇侍は後になって付け加えられたものだかららしい。以前はこの石の周りも歩けるようになっていた。四天王なども彫られているらしい。


小さな展示スペースにひょっこり収まるかのように五劫思惟阿弥陀如来が。五劫という途方もない時間考え続け、髪が伸びた様子を表す炸裂な仏像。五劫院ではよく分からなかったが、こちらでははっきりと分かる。アフロヘアというよりはこりゃかつらですな。以前尾道の持光寺でも見たけど、そっちはなんだか男性的だった。ここと五劫院は女性的な感じがする。ここのも五劫院のも思っていたより小さいなぁ。後ろの「南無阿弥陀」はどうやらはんこらしい。

この後白毫寺に行って閻魔大王とピース文殊を見たかったが、もう16:00を過ぎているし遠いし、疲れたし、眠いし…。パスです。奈良はまた来る筈…。奈良駅に戻ってレンタサイクルを返却。


奈良駅。寺院風味の変わった駅です。しかし工事中で白い壁に囲まれていた。

宿に戻る頃にはもう暗くなっていた。


今晩の夕食はかにずし!平和堂で半額になってました。境港で水揚げされたかにだそうです。そういえば昨日ニュースでかに漁が解禁されたとか。早速のかに食です。無論うまかったよ!

しかし今日は暑かったなぁ。明日は立冬だというのに…。旭川では初雪が降ったらしい…。明日も好転して晴れるらしい。やっぱり気温は高いとのこと。


次へ 滋賀北陸異境巡礼のトップへ トップへ
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO