雍州秋景 2007年11月3日〜4日

東福寺を後にし、バスで北上。祇園バス停で降りた。

次は長楽寺を訪問する。今回初めて訪問する寺院だ。円山公園ではデモ行進が行われていた。一体何を訴えていたのかは不明。

長楽寺


長楽寺の隣は東大谷祖廟(画像右方向)。坂道になっている。

受付に人がいない。何度か呼び鈴を鳴らしてようやく係員がやってきた。650円だという。拝観料が高い。なにやら企画展示を行っているようだが、それに見合うかどうか…。


本堂。紅葉のシーズンは綺麗なのかもしれないが、自分以外に訪問する人はなかった。

 
庭園の池の表面に、妙な膜ができていた。水がよどんでいて、ほとんど動かないのだろう。汚らしい。

企画展示は、拝観料に見合うようなものではなかった。ひどい寺だ。


グラデーションがかかっていて、楓は綺麗だった。ただ、この楓は東大谷祖廟のものなんだがね…。

訪問する価値なしということが分かっただけでも収穫はあった。二度と来ない。


次へ 雍州秋景 トップへ
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO