全国異境巡礼第二弾 2002年7月19日〜27日

22日(月) 四日目

霊山観音 京都市

 次に向かったのは東山。清水寺の近くに霊山観音(りょうぜんかんのん)という寺がある。京都にはあまり大仏、大観音のイメージが無いが、ここ霊山観音には、ある。

 受付のおばちゃんにお金を渡すと極太線香に火を付けてもたせてくれる。

 ゲート、っていうか山門を過ぎると、居ました。これです。巨大観音が胡座をかいてます。非常に力強い。水が張ってあるというのは格好いい。

 顔をズームで撮ってみました。怖いです。パンフレットによれば目は1メートル。1メートルの目でにらまれています

 当然中に入れます。

 入口がこちら。思いっきりジュラルミンドア。どこかの事務所の入口みたいです

 中には十二支守り本尊がありました。でもフツーの蛍光灯はやめてください

 観音の後ろには何故かふぐの慰霊碑が・・・

 左の石塔には「全国ふぐ連盟」と書いてあります。そんな連盟あったんだ・・・。っていうか、何する連盟なの?「全国ふぐ連盟」。

 非常に勢いのある寺なので朱印を貰う。

 山門を出ようとしたところで受付のおばちゃんを見ると・・・、寝てやがる!


次へ 全国異境巡礼第二弾のトップへ トップへ
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO