全国異境巡礼第三弾 2003年3月15日〜22日

3月20日(木曜日)

竹原から呉線で広島方面へ移動。途中広というところで安芸路ライナーなる快速に乗り換え。これが速くてびっくり。呉〜広島をノンストップ。早く宿で休みたかったので助かった。

途中、海田市という駅の北にある山の中腹に怪しいお堂が建っているのをめざとく発見してしまった。なかなか来られないところだが、再訪の為に一応メモしておく。

海田市から先は海を見ることができなくなってしまう。

今日の宿は岩国。人生初めての山口県。ついに本州最西端の県にやって来てしまった。岩国は微妙な地方都市。それ程栄えてない。

夕食を買い込んで宿に急ぐ。

ビジネスホテルマリフ

ちょっと外観が怪しかったので一抹の不安を覚えたが、受付が女性だったので一安心。受付には女性をおくべき。男性も女性の客も安心できるからだ。

 
部屋はこんな感じ。この薄暗さはビジネスホテルの王道だ。宿代は今回で最も高く4700円。この旅最後の宿だ。窓は駅方向を向いている。奇麗にライトアップされたビルが建っているのが見える。

水まわりも奇麗だ。外観をなんとかすれば繁盛するホテルだと思うぞ。

岩国は山口県とはいえ限りなく広島県に近いので、テレビが受信する放送は全て広島のテレビ局のものだった。

旅の初めから痛めた右足は、今はもうエアーサロンパスを施す必要がないほどに治癒している。明日はもう最終日だが快適に旅を進めることができそうだ。


次へ 全国異境巡礼第三弾のトップへ トップへ
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO