一通り寺を見終え、バス停に戻る。時刻は13:00。まだまだ時間がある。あと2時間30分はここで過ごさなくてはならない。幸い雨風は防げるので、救われた方かも知れない。そばにはヤマザキショップというコンビニらしい店があった。ここでパンと飲み物を買った。この店は老夫婦が経営しているようだ。入店した時はおばあさんが孫をおぶって店内をうろうろしていました。店内BGMは童謡・・・。入店時は「ひなまつり」が流れていました。商売する気あるのかな・・・。バス停ではこれまでゲットしたパンフレットや、荷物などを整理したり、うろうろ歩き回ったりして過ごしました。この「那谷寺駅」には部屋があるのだが、扉が閉まっており、入ることはできなかった。仕方なく外に置いてあるイスで待ったのだが、幸いトイレは閉鎖されておらず、意外に奇麗になっていたので、結構快適に過ごせたかもしれない。14:30頃からは雨と風が止み、太陽も顔を出し、気温も上がりました。15:35にバスが来た。13:00からヤマザキショップの客の入りを見ていたが、結局僕以外では男性一人の利用のみでした。こんなんでやっていけるのでしょうか・・・。仮にも今日は祝日ですよ。

 バスに乗ると程なくしてまた雨が降り出した。風も前よりずっと強くなってしまった。このバスの終点は小松駅だが、途中粟津駅にも停車するのでバス代を200円節約するため、粟津駅で降りた。粟津駅の改札を抜け、地下道を通ってホームに出ようとするも、風が強く、雨は横殴りになっている。ホームに立っていると濡れてしまう。他の客と共に地下道で電車を待つこととした。

 小松駅で降りる。電車は金沢まで行くが各駅停車だったので、小松駅で快速を待つこととした。しかし小松駅ではこれといって何もすることはなく、時間を持て余してしまった。ここから長岡までずっと移動が続く。

 富山駅で40分の待ちがあったので、外に出る。400円の「ますべん」という駅弁が欲しかったが、売り切れていたので「日本海味三昧」を購入。これも駅弁としては安く、550円。すでに日は暮れており、車窓も見えない。各駅停車が辛くなってきた。

 車窓を見ても、海が見えるわけでもなく、退屈な時間を過ごすことになった。と、いい加減飽きてきた頃、興味深い駅に停車。新潟県の筒石という駅は、トンネルの途中に設置された駅であった。北陸本線の能生から直江津まではやたらとトンネルが続く。トンネルの切れ目に駅があり、駅を出るとまたすぐにトンネルに入るという始末。

 直江津で乗り換え。15分くらいの待ち。直江津を出ると乗客も少なくなったので、「日本海味三昧」を食すことに。

 550円とは思えないボリュームで、少ないながらも蟹肉もちゃんとはいっているという優秀な駅弁。感心、感心。

 途中「犀潟」という駅には小学生の作ったカッパの顔ハメが。かなり小さな代物なので、この穴の位置では、しゃがんだとしても低くてとても顔を入れることができない。側には「伝説の町へようこそ」というコピーが。なんかRPGみたいだ

 電車から日本海が見えるようになってきた。米山という駅を出ると、電車は海岸線のすぐ近くを通るようになり、潮騒が窓を閉めていても聞こえるようになる。米山の次の笠島駅は駅を降りるとすぐに海というロケーション。さらに、その次の青海川駅は、海の上に立っている感じ。とても素晴らしい駅だった。降りたいが、最終電車。くやしいね。柏崎を過ぎると内陸の方へ入っていく。再び車窓が面白くなくなる。ムーンライトえちごの指定席は新津から取っていたが、車窓が面白くなくては電車に乗っていても苦痛しか感じないので、長岡で降り、1時間半待つこととした。

 長岡駅には良寛の像が立っている。良寛は微妙に口を開けていて、誰かの悪戯によって煙草や飴をくわえさせられておりました。長岡駅から出て、近くのコンビニで温かい飲み物を買った。1年半前にはローソンだったコンビニが今ではセーブオンになっていました。駅前には何故かレゲエ音楽が鳴り響いていました。カフェバーらしき店から発せられているようでしたが、あまり大きな音は出して欲しくないですね。

 0:45にやっとムーンライトえちごが入線。この旅もようやく終わり。

 最後、列車移動が続いて飽きてしまったけど、糸魚川もしくは直江津辺りで一泊し、22日に一日使って新潟、群馬のトンデモ物件を見ながらのんびりと帰れば解決できたかもしれない。でも、全体的に言って成功と言えるだろう。18きっぷを使った普通列車オンリーの旅でも、ちょうどいい間隔で見学を入れたために乗車疲れを感じなかった。

 岐阜県には宿題を残した。またすぐに再訪したいと思う。この報告記を読んだ方が、各物件に興味を持たれ、実際に行かれることを願って、この報告記を終えます。


日本奇勝巡り第一弾トップへ戻る トップへ戻る
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO