京都異境巡礼 2003年7月27日〜8月2日

北野天満宮

バス停から歩けばすぐ。大きな鳥居が立っているのでわかる。

ここの神社の使いは牛。境内にはいろんな牛の像がある。要するにウシ神社だ。


子連れ牛。


黒水牛か?


ジャージー種?


中にはこんなに小さいのも。

 
狛犬も負けていない。歯の数多いなぁ。もの凄い天然パーマネント。


これは門の上の彫り物。緑色の獅子。

…うーん、特にこれといって牛以外何も無かったかも。拝殿さえ撮ってません。

参道を歩いていると、たくさんのハトが頭のすぐ上くらいの高さで滑空して向かってきた。手を上げて空中でキャッチできないかと無駄な妄想を膨らませる。


次へ 京都異境巡礼のトップへ トップへ
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO