近江京師巡礼 2007年8月11〜14日

高桐院

 
涼しげな苔の道を進む。

 
方丈南庭。中央の灯籠には火が点っている。


方丈内の掛け軸。「鳥」の字が絵になっている。これも象形文字か。「一鳥啼けば山更に幽かなり」とでも読むのか。


方丈庭園の一角は既に紅葉していた。


鳥がかわいい。


庭園にはサンダルで外へと出ることができる。綺麗な着物姿の女性の撮影をしていた。


茶室「松向軒」。非対称性のある典型的な茶室だ。なんてカオティックなんだ。

これで大徳寺は終わり。


こんな壁を発見。おそらく建勲神社前バス停へ通じる道にあったかと思う。

次は妙心寺。現在14時。妙心寺までに30分かかるとすれば、今日は次で終わりかな。


次へ 近江京師巡礼 トップへ
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO