9日 日(五日目)

今朝はやっぱり雨が降ってしまった。この後も降水確率50%とという微妙な予報。うーん。午後はレンタサイクルでお寺巡りする予定なのに。

岩屋善光堂

米原駅から徒歩20分もしくは湖国バスで岩脇バス停下車徒歩1分 地図

宿をチェックアウトせず、軽装でバスに乗車。チェックアウトタイムまでに戻ってこれる予定だ。雨の日ならこの方が歩きやすい。5分ほどで到着。

マピオンの地図を見てもらえば分かるが、目的の岩屋善光堂のあるあたりには卍のマークがなく、本当にここにあるのか確信がもてなかった。岩屋善光堂は懸け造りのお堂。地図の等高線を見れば神社の辺りに小高い山があるのは分かる。当初はこの神社のマークが岩屋善光堂なのかと思っていた。


とりあえず神社を散策。こんなラブラブな稲荷が。しかし…。階段を登っていっても懸け造りのお堂は見あたらない。

うーん。失敗か?と思ってバス停に戻ろうとしたとき、道路に「岩屋善光堂→300m」という看板が立っているのを発見。確かにあの山にあるらしいが、どこにも見あたらない。

とぼとぼと付近を歩いているうちに、消防団らしき人たちが集まっているのを見つけた。場所を聞くと、山をぐるっと回ったところ、あの神社の裏側にあるらしい。


山の裏へ回ってみると果たしてあった!確かに岩山の上に建っている。

 
見事な懸けっぷりなんだけど、無住のようで開いていない。山の上に登っていく道も見つけたが、雨も降っているし、昨晩から右足の膝も痛めているので登ることはしなかった。

バス停には待合い小屋があって、雨を避けるのに便利。バスが来るまでの20分を選挙ポスターなどを見ながら潰した。予定時間より5分早くバスがやって来た。イナカのバスは早くやってくることがあるので注意が必要。大事をとって10分前から小屋から出て立って待っていた。

雨はやんできた。このまま雨さえ降ってくれなければいいんだけど。

ホテルに戻り、荷物を取ってここでチェックアウト。電車に乗って篠原駅で降りる。駅近くには荘厳寺というお寺があり、そこには木造空也像があるという話なのだが…。


境内には恐山のような地蔵の山が。


このミニ御堂に空也像が?と思ったが、中には小さな地蔵菩薩。

本堂は開いていないし、時間はないし、しょうがないね。


次へ 滋賀北陸異境巡礼のトップへ トップへ
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO