全国異境巡礼第二弾 2002年7月19日〜27日

26日(金) 八日目

 さぁ、実質的な最終日。長かったこの旅も今日で終わりかと思うと寂しくなる。

 倉敷から福山へ移動。

草戸稲荷 広島県福山市

 今日最初の物件は草戸稲荷。福山駅からバスで移動。

 バス停からかなり距離があったのは計算外。予定の電車に乗ることは不可能だ。今日も暑い。炎天下、せっせと歩みを進める。

 これが草戸稲荷。真っ赤っかだ。しかも両側の階段で登ることができる。受付で貰ったパンフレットの表紙写真を見ると、初詣など非常に混雑する時は一方通行にするらしいことが分かった。さざえ堂チックな物件なので少し興奮。  早速階段を昇る。

 堂は三層になっていた。益々さざえ堂チック。

 結構階段が続くので、途中休憩コーナーがあった・・・。  左の階段から上り、右の階段で降りた。受付で朱印を貰う。

 こんな小粋な橋がありました。

 バス停に戻る時に見つけたVOWネタ。

 誰もここに犬のフンは刺さないと思う。っていうコメントでいいのかな?ま、方言ということで。

 福山駅に戻る。やっぱり予定の電車には間に合わなかった。次まで一時間ほどある。少しハラも減っていたので、駅弁を探してみる。安くて美味しそうなのがあればいいけど。・・・あった!

 「まぶし丼」。土用丑の日に鰻食べられなかったし美味しそうだし、500円で結構量もありそうなのでこれを買った。鰻で最終日を乗り切る。
次へ 全国異境巡礼第二弾のトップへ トップへ
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO